DIARY 毎日更新リレー日記

  • 日々上品 / 2023年2月4日
    青空と雪
    家庭の事情で、大寒波が通り過ぎたあとの雪国へ行ってきました。一面の雪景色と青空。外は身を切るような寒さなので…
    writer ライター
    野原こみち
    熱しやすく冷めやすく、興味の対象が移ろい易い性格ですが、小さな頃から本だけはずっと手放せません。古本屋は、多くのお店を巡るよりも、贔屓のお店に徹底的に通いつめる派。新刊を扱うお店も同じく。図書館は居心地重視。最近は南米の文学作品、幻想小説を偏愛気味です。
    writer ライター
    野原こみち
    熱しやすく冷めやすく、興味の対象が移ろい易い性格ですが、小さな頃から本だけはずっと手放せません。古本屋は、多くのお店を巡るよりも、贔屓のお店に徹底的に通いつめる派。新刊を扱うお店も同じく。図書館は居心地重視。最近は南米の文学作品、幻想小説を偏愛気味です。
  • 日々上品 / 2023年2月3日
    「グレートジャーニー」から学ぶこと
    医師である関野先生の旅は、世界の辺境を自転車、徒歩、犬ぞり等、人力または動物の力で5000日以上移動する「グレー…
    writer ライター
    藤田ミミ
    門前仲町で、一軒家の旧鉄工所をリノベーションして始めた多目的スペース『chaabee』(チャービー)の店主。
    『chaabee』は、ヒンディー語で『鍵』という意味。ある日ある時、“自分のいる場所の扉には内鍵がついていて、扉の鍵は、すでに私の手の中にある”ことに気づきました。それからは、外の新しい世界への興味がどんどん膨らんで、自分が自然体で楽しめる場を大切にしながら暮らしています。
    writer ライター
    藤田ミミ
    門前仲町で、一軒家の旧鉄工所をリノベーションして始めた多目的スペース『chaabee』(チャービー)の店主。
    『chaabee』は、ヒンディー語で『鍵』という意味。ある日ある時、“自分のいる場所の扉には内鍵がついていて、扉の鍵は、すでに私の手の中にある”ことに気づきました。それからは、外の新しい世界への興味がどんどん膨らんで、自分が自然体で楽しめる場を大切にしながら暮らしています。
  • 日々上品 / 2023年2月2日
    空気というスパイス
    甘いものをそれほど食べない、という最大要因もあるにはあるが、何より材料や調味料を正確に計るという行為が心底面…
    writer ライター
    中館慶子
    北海道生まれ。
    仕事でもプライベートでも、どっぷり活字と深い仲。
    よく食べ・よく飲み・よく眠り、
    合間を縫ってはホットヨガでツリーポーズ。
    走ることも大好きで、夢は、いつかはフルマラソン!
    わくわくする場所は海と本屋さん。
    writer ライター
    中館慶子
    北海道生まれ。
    仕事でもプライベートでも、どっぷり活字と深い仲。
    よく食べ・よく飲み・よく眠り、
    合間を縫ってはホットヨガでツリーポーズ。
    走ることも大好きで、夢は、いつかはフルマラソン!
    わくわくする場所は海と本屋さん。
  • 日々上品 / 2023年2月1日
    ペイザンヌパンツ
    パタパタしているうちに1月が終わり、2月を迎えました。最強寒波にそなえて、窓断熱に力を入れてDIYをはじめて一週間…
    writer ライター
    LM
    モード評論、アパレルMDを経て独立。
    約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
    天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

    HP: アトリエ「&R」
    http://and-robe.shop-pro.jp/
    writer ライター
    LM
    モード評論、アパレルMDを経て独立。
    約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
    天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

    HP: アトリエ「&R」
    http://and-robe.shop-pro.jp/
  • 日々上品 / 2023年1月31日
    冬の庭づくり
    昨年秋頃からスタートした京都の計画ですが、年明けすぐから現場スタートとなりました。今回はもともとあった庭のリ…
    writer ライター
    Granscape 大石剛正
    佐賀県生まれ
    1級造園施工管理技師、グランスケープ(有)代表
    大学で環境科学を学び、文部技官として地質・地震学の研究を経て、再び大学院にて陸水学を修める。その後環境アセスメント調査会社で屋久島をはじめ日本全国をフィールドワークで廻る。
    ランドスケープの世界に入り、それまでの経験を生かし自然さを大切にした
    数々の庭園デザインと施工を行う。

    Granscape ホームページ
    http://www.granscape.com/
    writer ライター
    Granscape 大石剛正
    佐賀県生まれ
    1級造園施工管理技師、グランスケープ(有)代表
    大学で環境科学を学び、文部技官として地質・地震学の研究を経て、再び大学院にて陸水学を修める。その後環境アセスメント調査会社で屋久島をはじめ日本全国をフィールドワークで廻る。
    ランドスケープの世界に入り、それまでの経験を生かし自然さを大切にした
    数々の庭園デザインと施工を行う。

    Granscape ホームページ
    http://www.granscape.com/
  • 日々上品 / 2023年1月30日
    たまには
    今年初めての日記です。今年もどうぞよろしくお願いいたします。さすがに新年モードは終わり早々と春の気配が。と言…
    writer ライター
    ecru
    人工的ではない白・生成り
    そんな色のモノをこよなく愛している私です。
    趣味は家事。そして職業は主婦。
    これも大事なことではないかな?と思っています。
    この2つのキーワードってけっこう奥が深いのです。
    writer ライター
    ecru
    人工的ではない白・生成り
    そんな色のモノをこよなく愛している私です。
    趣味は家事。そして職業は主婦。
    これも大事なことではないかな?と思っています。
    この2つのキーワードってけっこう奥が深いのです。
  • 日々上品 / 2023年1月29日
    我慢の限界
    1月は冬山計画を立てていた。しかし、予定していた日程はなんと、10年に一度の大寒波が来るとの事。天気図や道路関係…
    writer ライター
    コトヒラガクト
    親の影響で幼い頃から山や川に慣れ親しんでいたので
    今だにその影響が持続している40代の自由人
    (仕事はしております)
    特に、早朝の山と夕暮れの川の景色が好きです。
    ちょっとのスキに、どこでもいいので自然が感じられるところへ
    出かける時間を作っている。
    writer ライター
    コトヒラガクト
    親の影響で幼い頃から山や川に慣れ親しんでいたので
    今だにその影響が持続している40代の自由人
    (仕事はしております)
    特に、早朝の山と夕暮れの川の景色が好きです。
    ちょっとのスキに、どこでもいいので自然が感じられるところへ
    出かける時間を作っている。
  • 日々上品 / 2023年1月28日
    ヒヤシンス
    毎年恒例となっているヒヤシンスの水栽培。今年も花屋さんで見つけるとすぐに買い求め始めました。三色の球根が鉢植…
    writer ライター
    編集部
    射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
    趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
    昔流行った「脳内メーカー」によると
    私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
    しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。
    writer ライター
    編集部
    射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
    趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
    昔流行った「脳内メーカー」によると
    私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
    しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。
  • 日々上品 / 2023年1月27日
    東日本橋の薬研堀不動院
    昨年はいいこともたくさんあったけど、嫌なこともあった・・・。そんなことはきっと私だけではなく、多くの方が1年を…
    writer ライター
    大泉哲也
    身体管理指導士。
    2021年よりスポーツ推進委員としても活動。
    最近の趣味はウォーキングですが、好きなことは不摂生です(笑)
    これからも楽しい不摂生のために、
    正しい自己管理を続けたいと思います。
    writer ライター
    大泉哲也
    身体管理指導士。
    2021年よりスポーツ推進委員としても活動。
    最近の趣味はウォーキングですが、好きなことは不摂生です(笑)
    これからも楽しい不摂生のために、
    正しい自己管理を続けたいと思います。
  • 日々上品 / 2023年1月26日
    球根花
    長い時間をかけてひとつ作り上げるとしばし放心。儚さや強さ瑞々しさ。生命力を意識せずにはいられない。今年は根っ…
    writer ライター
    feltico 麻生順子
    ハンドメイド・フェルト作家。
    公園のそば在住。
    いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
    羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
    「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
    クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

    felticoのホームページ
    http://www.feltico.net/
    writer ライター
    feltico 麻生順子
    ハンドメイド・フェルト作家。
    公園のそば在住。
    いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
    羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
    「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
    クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

    felticoのホームページ
    http://www.feltico.net/
食卓に輝く太陽のようなお皿 Sunshine Drape サンシャインドレープ 東和ソレイユ×上品倶楽部の美味しいギフトセット
Life with Records chaabee イベント情報