ミモザ

feltico 麻生順子|2021年2月25日


お祝い花を頼みに散歩がてら風の谷へ。
青空に映えるミモザが眩しい。
ガーデンでは春の準備が着々と。
あと1ヶ月もしたら植物たちがどんなふうに芽吹き出すのか楽しみたのしみ。

writer ライター
feltico 麻生順子
ハンドメイド・フェルト作家。
公園のそば在住。
いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

felticoのホームページ
http://www.feltico.net/