冬さん、どこ行ったの?

シラタニマサシ|2020年2月14日

やばいくらいの暖かさになってきましたね。

2月なのに半そで。ありえへ~~ん。

でもでも、先日の日曜日は爆風でチョー寒い中、

ロードレーサーでロングライドにチャレンジして頂く、

カンモーチャレンジ三河湾一周160を開催いたしました。

カンモーを出て西に向かい、蒲郡から知多半島に向かい、

半島の山の中にあるアップダウンだらけの農道と使って

半島の先端、師崎港で輪行(自転車をバラシて袋に詰める)して篠島へ。

そこでまた船を乗り換えて伊良湖港へ。

そこで自転車を組み立ててカンモーへ戻る160kmプラス船のハードライド。

15名が参加。

朝6時半。激寒の中、カンモーに集合。

準備の出来た面々から、まずは強い向かい風の中、

西に向かって出発。国道23号は交通量も多く、

車のスピードも速いので、裏道を通って行くように指示。

海の下を通る衣浦海底トンネルを通る手前が爆風だったらしく、

漕いでも進まない地獄の10kmだったらしい。

篠島から伊良湖までの船は一日三便しかなく、

乗り遅れたら泊まるか100km以上を漕いで帰るか・・・。

(でも大丈夫。サポートカーがついています。)

その船に間に合わすためにショートカットもOKに。

前の便に間に合う人もいたけど、

ほとんどの人が輪行の袋詰めがうまくいかなかったりで、

結局最終便にみんな乗ることに。

大揺れに揺れる船に乗って伊良湖へ。

後は追い風に乗ってもくもくとゴールのカンモーへ。

でも低体温症になったり、ハンガーノックになったりと

大変な一日でしたよ。

writer ライター
シラタニマサシ
山、川、海に囲まれた愛知県の豊橋で、カヌーとマウンテンバイクの店『カントリーモーニング』の経営者。
浜名湖、豊川、三河湾といった、恵まれた環境でカヌーのスクールやツーリング、店から3分の所の山などで、マウンテンバイクのツーリングやスクールを毎月開催。他に、近場の山で耐久などのレースを運営。
雪がほとんど降らない豊橋は、一年中がオンシーズン。

■カントリーモーニング
http://countrymorning.net/