氷撃?

シラタニマサシ|2020年6月1日

いよいよ暑くてジメジメの梅雨入りのシーズンですね。

ここのところ、部屋にいることが多かったので、

外に出たいですよね。

マスクしながらの自転車やランニングだと、

すぐ蒸れて汗だくになってしまします。

そこで現れたのが、

『汗と風で驚異の冷感が持続』の『氷撃・フリーズ テック』。

キシリトールなど涼感作用のある成分を特殊プリントで

処理した繊維が汗を吸収すると、その吸熱特性により、

繊維の温度が下がり、優れた冷感作用を実感。

さらに風を受け、繊維中の水分が乾くと気化熱作用が働き、

冷感を強く感じる事が出来る、メイド イン ジャパンの優れもの。

冷却フェイスカバーはエチケットマスク替わりに使えます。

もちろんUVカット。

自転車乗りやランニングの人も本当はマスクなしで走りたいですよね。

でも今は我慢。そんな中でも快適に走れるように工夫しましょうね。

writer ライター
シラタニマサシ
山、川、海に囲まれた愛知県の豊橋で、カヌーとマウンテンバイクの店『カントリーモーニング』の経営者。
浜名湖、豊川、三河湾といった、恵まれた環境でカヌーのスクールやツーリング、店から3分の所の山などで、マウンテンバイクのツーリングやスクールを毎月開催。他に、近場の山で耐久などのレースを運営。
雪がほとんど降らない豊橋は、一年中がオンシーズン。

■カントリーモーニング
http://countrymorning.net/