秋キャンプ

ケーシー綾子|2018年10月13日


10月の三連休。キャンプに行ってきました。
たまたま空きが出た群馬県の湯の島オートキャンプ場に初めて訪れました。

ここは猿ケ京温泉の満天星の湯が管理しているキャンプ場。
こぢんまりとしたキャンプ場ですが源泉掛け流しの露天風呂もついてるし、
満天星の湯にも入れるのが嬉しいところ。
また何と言っても良かったのがキャンプ場横を流れる清流赤谷川。
浅瀬でとても奇麗で夏日のようだったこともあり、終日、川遊びを楽しみました。

キャンプ場はファミリーがメインですが、キャンプ雑誌で紹介されそうなこだわりキャンプ装備の老夫婦、
スノーピークで全白コーディネート装備のカップル、
はたまたスタイリッシュな最新装備でクールに決めた孤高のソロキャンパーなどもいたりして
目もたっぷり楽しませて頂きました。

娘が生まれる以前は秘湯巡りが趣味だったので、夫と法師温泉長寿館や宝川温泉などに良く来ていました。
せっかくだし宝川温泉だったら娘も楽しめるかな?と、足を伸ばしました。
昔は熊やうさぎを飼っていたり変な民具?が所狭しに沢山置かれて怪しい雰囲気のなか温泉へと向かったのを記憶していたのだけれど、今はすっかり撤去され整備中でした。

テルマエロマエのロケ地にもなり、外国人観光客も増えているようだし芋荒い状態が心配でしたが、
日帰り入浴終了1時間前に行ったのでのんびり入れました。
温泉好き8才娘も川沿いの開放的な露天風呂に大感激。
もっとゆっくり入りたいからこんどは泊まる!と早速リクエストされてしまいました。
秘湯温泉巡りもそろそろ再開?と予感される楽しい秋キャンプになりました

writer ライター
ケーシー綾子
ファッションデザイナー、広告代理店、雑誌&HP編集、国内外のイベントプロデュース等様々なオシゴトを経験。現在はひょっこり授かった娘の育児に奮闘中。アートと自然を巡る旅が大好き。日常や旅先で出会う小さな発見に大感動するハッピーさん。