餃子パーティー

シラタニマサシ|2018年2月25日

先日、1日で200kmを自転車で走るというイベントをやりました。

朝7時前にお店を出発。

まずは伊良湖岬へ。

内海の259号線を通り、先端付近で恐怖の向かい風の三河湾沿いの堤防道路を先端に向かい、

折り返して42号。

今度は追い風の中、表浜を戻ってきます。

そして浜名湖を渡って東名浜松西インターを通り過ぎ257へ。

途中新東名いなさインターを横目で見ながら長篠の合戦で有名な長篠方面へ。

直前を左に曲がって桜で有名は桜淵公園を右手に。

そこから豊橋へ向かうかと思いきや宇利峠を越えてまた浜名湖へ。

風の強い西岸を通ってカンモーまでの202km。

こうやって書いても長い。

トップはこの長い道のりを7時間かけずに戻ってきてしまいました。

どっぱやいじゃん。

12名走って途中リタイヤ2名。完走3名。後はミスコースなどもあってタイムアウトで、

ショートカットして戻ってきました。

そしてその後はカンモーテラスで、豊橋で有名な夏目家さんの餃子を食しました。

2,3日前の夜中にテレビをつけたら全国の餃子ベスト5をやっていた。

浜松餃子が出るな、と思い見ていると、

5位宇都宮、4位も関東、3位広島のカキ入り、

お、2位か1位じゃんと見ていたら、

なんと2位がこの豊橋の夏目家さん。

考えてみたら数年前までウェブの注文が日本一でした。

それを見て、これはパーティーしなきゃ、というのがいきさつ。

ちなみに1位はなんと九州でした。

どうまかったぁ。

writer ライター
シラタニマサシ
山、川、海に囲まれた愛知県の豊橋で、カヌーとマウンテンバイクの店『カントリーモーニング』の経営者。
浜名湖、豊川、三河湾といった、恵まれた環境でカヌーのスクールやツーリング、店から3分の所の山などで、マウンテンバイクのツーリングやスクールを毎月開催。他に、近場の山で耐久などのレースを運営。
雪がほとんど降らない豊橋は、一年中がオンシーズン。

■カントリーモーニング
http://countrymorning.net/