歯痛除け ~白山神社~

大泉哲也|2021年9月15日

先日、歯科検診のお知らせが届きましたので、近くの歯科医院を受診してきました。

とくに問題なし!!医師からも「きれいですね」と言って頂きました。

軽いクリーニングを実施して終了。これで私の口腔内は完璧です!

こんなことを言っている私ですが、幼いころはよく虫歯に悩まされていました。

そして虫歯は痛い!!虫歯になったら痛いのに、治療も痛い。最悪です・・・。
あの痛みは思い出すだけでも嫌な気分になります。

そんな苦い思い出の歯痛。その歯痛に対して「歯痛除け」のいわれがある神社をご存じでしょうか!?

それが杉並区荻窪の「白山神社」

荻窪駅から徒歩3分ほどの距離にあります。

なぜ歯痛除けかというと、
「社前に生えている萩(はぎ)の枝を箸にして食事をすれば、歯痛が治る」とのお告げがあり、
その通りしたところ歯痛がなくなったそうです。

カラダを管理するのに必要なのは運動、食事、休養。

しっかり食事を摂るためにも、自分の歯は健康に保ちたいもの。
虫歯や歯周病にはならないために、従来のように虫歯が出来てから対処するのではなく、
しっかり身体管理することが大切です。自分でできることは自分で。
それでも行き届かない部分は専門家に定期的にチェックしてもらう検診、予防歯科も必要だと感じます。

writer ライター

大泉哲也

大泉哲也

身体管理指導士。
2021年よりスポーツ推進委員としても活動。
最近の趣味はウォーキングですが、好きなことは不摂生です(笑)
これからも楽しい不摂生のために、
正しい自己管理を続けたいと思います。
writer ライター
大泉哲也
身体管理指導士。
2021年よりスポーツ推進委員としても活動。
最近の趣味はウォーキングですが、好きなことは不摂生です(笑)
これからも楽しい不摂生のために、
正しい自己管理を続けたいと思います。
食卓に輝く太陽のようなお皿 Sunshine Drape サンシャインドレープ 東和ソレイユ×上品倶楽部の美味しいギフトセット
Life with Records chaabee イベント情報