大きな空

編集部|2021年6月2日

先週末はカラリとしたお天気が続いた東京。

ちょうど、この週末にお友達からのお誘いがあり
足立区の荒川傍のお宅へお邪魔してきました。

お昼に到着して、ランチをご馳走になり、
久しぶりの再会だったこともあり、たくさん話をしました。
いつもの話題はお互いの趣味の話から、食の話題。
時折、今の世の中の情勢について熱く語ることも・・・
しかし、食の志向が似ていることもあり
ついつい食べものの話は尽きません。
最後はSDGsについて・・・
食いしん坊繋がりの私たち、食品ロスは大きな問題のひとつ。
大いに話をし、食べて飲んで。あっという間にお邪魔してから4時間が経過していました。

腹ごなしに、と近所をお散歩。
なんと数分で荒川の河川敷に到着するという素敵な立地。
昼間の暑さは夕方を迎える川からの風に乗ってどこへやら。
程よく吹いてくる風が気持ちいい。そしてなにより、こんなに大きな空を見たのは久しぶりです。
体のこわばりが消えていくようでした。

またしばらくは制限のある生活を余儀なくされますが
たまには、こうやって大きな空を見に行くと心がほっとしそうです。

writer ライター
編集部
射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
昔流行った「脳内メーカー」によると
私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。