アジアン料理

こにし あい|2021年4月28日

陽気が良くなると、辛いもの、酸っぱいものが食べたくなる。
特に爽やかな酸味が好きで、その欲求を満たしてくれるのが、
私の中ではアジアン料理。

未だ行ったことがない土地・食文化に思いを巡らせる。
 先ずは、プロの味を楽しみ、そして作ってみる。
アジア料理の面白いところは、食材の組み合わせ。

フォーを食べに行ったベトナム料理店で、すっかり気に入ってしまったパイナップル炒飯。
熟す前のパイナップルを選び、甘過ぎないパイナップルと豚肉、海老、ナンプラーは絶妙です。
家族にも好評でした。

次は、先日to goしたバインミーを思い出し、先ずはなます作り。
大根がなかったので、新玉ねぎと人参にナッツを加えて作っています。

writer ライター
こにし あい
さる年生まれ
カリフォルニア→ミシガン州と期間限定生活を終え、
現在東京暮らし。
元料理研究家の嗅覚で、美味しいもの探す日々。
お散歩を兼ねた食べ歩きと、出会った味を再現するのが好き。