ムササビ!

Granscape 大石剛正|2021年4月3日

出張で鹿児島に来ました。
これまで出張で鹿児島に何度も来ましたが、
いつも街なかのビジネスホテルに泊まることが多く、
良いホテルではあるものの少し不便な城山のホテルには泊まらず仕舞いでした。

今回は業者さんの粋な計らいで城山ホテルに宿泊です。
久しぶりの城山は町中とは思えない鬱蒼とした緑はそのまま、時が止まったようです。
この日はコロナを考慮しホテル内で食事も温泉も済ませることにしました。

夜は敷地内の高木に下から照明を当てており、ムード満点!!
昔を思い出しながら夜風に吹かれて散策していたところ、
子供用の座布団みたいなものが木から木に移動しています!。
お、モモンガ???と思い調べてみるとどうやらムササビのようです。
写真を撮ってみたものの、すばしっこくてその姿を捉えることは出来ませんでした。
昔から城山に生息しているとのこと。
その日の夜は初めて見るムササビの姿にすっかり興奮してしまい、
まったく寝付けない夜になってしましました。

writer ライター
Granscape 大石剛正
佐賀県生まれ
1級造園施工管理技師、グランスケープ(有)代表
大学で環境科学を学び、文部技官として地質・地震学の研究を経て、再び大学院にて陸水学を修める。その後環境アセスメント調査会社で屋久島をはじめ日本全国をフィールドワークで廻る。
ランドスケープの世界に入り、それまでの経験を生かし自然さを大切にした
数々の庭園デザインと施工を行う。

Granscape ホームページ
http://www.granscape.com/