ひな祭りと文旦ラブ

ケーシー綾子|2021年3月6日

先日のひな祭りは、令和3年3月3日。
ゾロ目好きな私はなんだかワクワクして一日中ハッピーでした。

我が家は冬から春が旬の高知の文旦が大好きなのですが、
ここ数年のひな祭りのちらし寿司にも文旦の果汁を酢飯にし、
果肉も好みの具材と一緒にのせたちらし寿司にして登場します。

果肉ものせようとしていたら娘が、果肉はのせずにそのまま食べたい!
と、別盛りスペシャルになりました。
もう遅いけど果汁もちらし寿司に使わずに飲みたかった~。
次回はお酢を使った酢飯にして、果汁はジュースとして飲む用で作ってね!
と、宣言されてしまいました。

食事中、なんだかんだと文旦ラブな話題が続き、
わいわいしながらちらし寿司もお皿から消え、
娘と作ったいちごのムースで女の子のお祝いの夕食を締めくくりました。
写真には写っていませんが、もちろんムースを食べるときにも文旦をトッピングでした(笑)

writer ライター
ケーシー綾子
ファッションデザイナー、広告代理店、雑誌&HP編集、国内外のイベントプロデュース等様々なオシゴトを経験。現在はひょっこり授かった娘の育児に奮闘中。アートと自然を巡る旅が大好き。日常や旅先で出会う小さな発見に大感動するハッピーさん。