本物はどれでしょう?

ケーシー綾子|2021年1月18日

早いもので2021年が始まってから最初の月も半分以上すぎましたね。

いつもの今頃は、親しい友人達と新年会や誕生日会等で集まっては一年の始まりを祝ってる頃でした。
昨年の新年会がみんなと撮った最後の写真となったまま、まだ更新されていません。
まだしばらくは叶いませんが、みんなが健やかで元気で過ごし、
また来年の今頃は自由に集えていますようにと願うばかりです。

さて、先日のことです。
お店でカメラの形の缶を見つけました。
中にはチョコレート菓子が入っているのですが、ライカそっくりに作られていて
遊び心いっぱいであまりにも可愛いので即買いしました。

カメラが大好きな私はライカを数台持っています。
昔のものは操作がちょっと難しいのですが、古い皮のケースもつけて使っていたり、
デジタルになる前の20年前のものなども大切にしていました。
今はデジタルカメラで簡単にすぐに確認・削除ができ便利ですが
それよりももっと簡易なスマホでばかり撮っていることにちょっと反省です。
そこで、ずーっと触っていなかったカメラを久々に取り出して、
お菓子缶と一緒に並べてみました。

カメラたちは「やっと取り出してくれたね!たまには僕たちを外に連れてって!」と
口を尖らせて言っているようでした。
コロナ禍のお陰?お菓子缶のお陰?で、思い出させてもらえた出来事でした。

みんなで揃って座っているカメラ達。
どの子もなんとなく嬉しそうです。

さて、本物はどれでしょう??

writer ライター
ケーシー綾子
ファッションデザイナー、広告代理店、雑誌&HP編集、国内外のイベントプロデュース等様々なオシゴトを経験。現在はひょっこり授かった娘の育児に奮闘中。アートと自然を巡る旅が大好き。日常や旅先で出会う小さな発見に大感動するハッピーさん。