鴨居 玲展

多羅尾 伴内|2020年12月30日


いよいよ今年もあと僅かの時を刻むだけになりました。
皆さん、今年も楽しく、心温まるニュースを拝見させて頂き有難うございました。
中々先が見通せない状況が続いておりますが、
ともすれば腰をひきそうなわが身を奮い立たせて、
今しか出来ないことを指折り数えながら、乗り越えていきましょうか。

先日、久しぶりに絵画展に足を運びました。3か月続いた最終日の前日だったので、
ゆっくり楽しめると思ってたんですが、意外や多くの人出...

でも、作品によって違ってくる空気感がいいですね...楽しいひと時でした。
ここ久留米市美術館は、当初はブリヂストンの石橋美術館として設立され、
敷地内には庭園や坂本繁二郎のアトリエなどがあり、
今は久留米市に市民の憩いの場として寄贈されています。

東京には美術館や博物館等が100以上あるようですね。
こういう混沌としたときにこそ、
ゆっくりと巡ってみたいものです。
皆さん、365分の1の明日、何をされますか。

どうぞ良い年をお迎えください。そして来年も宜しくお願いいたします。ダンケ!

writer ライター
多羅尾 伴内
酒と旅と歌をこよなく愛し、
それらが焚き火とともにあれば、千夜一夜の話を紡ぎ出す…
そんなステキな話をお伝え出来れば…遥か九州の地より、愛を込めて