しめ縄作り

樋口 陽子|2020年12月24日

去年、道の駅のしめ縄作り講習会に参加しました。
無器用ぶりを遺憾無く発揮して、なんだか、納得できなかったのをよく覚えていて、今年もう一度参加してきました。

去年も一緒だった人もいて、頑張ろうねと声を掛け合い、先生のデモをみてから、再挑戦。

稲藁は、先生がちゃんと整えてきてくれた物を使います。(芯だけにするのも 大変なんです)
手が上手く動かず、相変わらずの無器用ぶり発揮していましたが、
隣に座ったTさんが「右手の方を下に入れる」という教えがストンと入り、
手が動くようになり、二つ目、三つ目と段々できるようになりました。

嬉しくなって、時間いっぱいせっせと作り続け、7つ出来上がりました。
お正月の荷物と一緒に 家族に送ろうと思います。

帰宅後、家人に「見て見て」と見せると、「お。うちの分、30本も頼むよ!」と。
『え??」と思いましたが、上手になる良い機会だと思い、「じゃ、やる」と返事をしました。

しかし、結局 忙しさにかまけているうちに、
家人がどんどん作ってしまい、、、、来年 また 出来るか、不安です。

稲藁はあるので、勝手に練習はできそうです。笑笑。

7つ並んでいるのが、私が作ったしめ縄、まだ未完成です。
家人に紙と松を入れてもらいます。
稲藁とあるのが、家人の作業場です。
これから、大きいしめ縄も作るそうです。

writer ライター
樋口 陽子
1968年 東京生まれ 
生業 料理人
好きなこと 寝ること、食べること、
本を読むこと。好きな料理 発酵食品(漬け物とか、梅干しとか、味噌とか)
マイブーム 着物
好きな家事 アイロンがけ
好きな風景 修行した仏アルザスの小村に続く道のカーブを曲がったときに見える村
北海道然別湖の蒼い湖面・星野道夫さんのアラスカ
好きな作家 宮部みゆき、D・ギルマン、池波正太郎、河惣益己、小野不由美など
いつも聞いているのはJ-WAVE(もうちょっと音楽をたくさん流して欲しい)
やってみたいこと サハラ砂漠縦断