初めての味

kinako|2020年9月29日

仕事で必要な資料を探しに神保町へ出かけました。
古本や新刊があふれている神保町は、私の心のオアシス。
最近はネットで本を探して買うことが多かったので
実際に本屋さんに来て手に取ってページをめくる感覚と
本棚に並ぶ本の背表紙に萌える私。
もう、ワクワクが止まりません!

それに、美味しいお店も多いので
昔から大好きな街です。

この日は来月から携わる仕事の資料として
食と薬膳にまつわる本を探していましたが
予想以上に手ごたえのある本を探すことが出来て大満足。

で、ここまで来たのだからと
本当に久しぶりにお世話になっているビストロへ・・・
相変わらず、素敵なお店の雰囲気と接客。
勿論、お料理も季節にあったワインに合うお料理がずらり。

早速メニューを。
目に止まったが「トリッパ」
モツ系大好きな私はイタリアン系のカジュアルなお店では
必ず注文するのですが
この日のトリッパはただものではなかった!
いつも見ているトマト系ではなく、グリーンなのです。
それに蕪やジャガイモ、ヒヨコ豆まで入っている。
9月に入っていてもまだ暑い日が多く、「爽やかなグリーン仕立てにしてみました」
とは、店主の話。
お味は見た目通り、爽やかでとろけそうなハチの巣の食管がたまらない一皿でした。

また今度、本を探しに来る頃は、秋本番のメニューが並んでいる事でしょう。
今から楽しみです。

writer ライター
kinako
上品倶楽部の手仕事や食に関するページを
お手伝いしています。
昔から、料理好きな母を見て育ったせいか
食べることには時間や手間を惜しみたくない。
それは料理だけでなく、空間や道具も大事。
それらのことを色々と物色するのが好きな中年女子です。