ウルウル

シラタニマサシ|2020年9月21日

高校生の夏が終わってしまった。

今年の3年生、いろいろと大変だったね。

3年生になる前に自転車を変えたり、朝早く起きてトレーニングしたり、

高校最後のシーズンに向けて頑張ってきたのにね。

3年生になってすぐに自粛。

全く先が見えない状況で、ひたすら自主練に励むが、

大会がことごとく中止になってきて、

ひどく落ち込んだり、投げやりになったり。

こちらとしては何もしてあげることが出来ず、

「頑張ろう?」しか言えなかったよ。

そんな中、先生たちも頑張って、

県内だけの大会をやるために場所を交渉してくれたり、

少しでも良い思い出を、と奮闘してくれました。

そこへ今回の京都競輪場での選抜高校生大会。

よく開催してくださいました。

成績はイマイチだったけど、

完全燃焼できたかな、と思います。

みんなで買ってきてくれた京都の銘菓、生八つ橋。

ちょっと塩っ辛くなってしまったけど、

おいしくおいしく頂きました。ご馳走様。

みんなのもとに幸せが来ますように。

writer ライター
シラタニマサシ
山、川、海に囲まれた愛知県の豊橋で、カヌーとマウンテンバイクの店『カントリーモーニング』の経営者。
浜名湖、豊川、三河湾といった、恵まれた環境でカヌーのスクールやツーリング、店から3分の所の山などで、マウンテンバイクのツーリングやスクールを毎月開催。他に、近場の山で耐久などのレースを運営。
雪がほとんど降らない豊橋は、一年中がオンシーズン。

■カントリーモーニング
http://countrymorning.net/