松葉牡丹とおしろい花

しろくま|2020年8月9日

STAYHOMEで散歩癖がつきました。
通勤再開後は週末に近所を歩いています。
線路脇や遊歩道では季節ごとにいろいろな花を見かけます。

懐かしいな~って思って写真を撮ったのは松葉牡丹とおしろい花。
どちらも野草で実家の裏庭に咲いていました。

小学校に上がる前くらいだったのか。
幼馴染と一緒におままごとして松葉牡丹を使って
色のついた水を作っていたような記憶があります。

おしろい花は黒い実を割って中の白い粉を出して何かをしていました。
おしろいのように顔に塗っていたのか、思い出せませんが。

都会の人たちには見向きもされない野草が子供の頃の記憶を呼び覚ましました。

writer ライター
しろくま
熊代浩子
和歌山県出身
関心のあること:日本の森、映画、書道、フィンランド、フランス、健康