ほんとうなら

LM|2020年4月27日

ほんとうなら、
爽やかな季節をギャラリーや、花店の美しいお庭で、カフェのテラスで、
展示会繁忙期だった大型連休が、こんなことになるとは。
4月の収入はほぼゼロ組です。

STAY HOME、Social distancing・・・の日々が長く続く中
いま、おうちを楽しむ工夫がどんどん溢れていて、
私のようなモノづくり個人事業者には今後のために新しい挑戦を
しなければいけないときでもあります。

Onlineで様々なツールを駆使しているのをヒントに、
思いたち、
中止だったexhibitionを作家さん達とともにonline開催したり、
想定外に、いつもの方々と繋がり、背中を押して戴いて、
SNSのいいとこどりをさせてもらいながら、
できることを落ち着いて駆使しようと思いました。
苦しい時にも、ほんの少しでも光はあって、
その光の方向へ勇気を出して進んでゆくと気持ちも楽になり、
ポジティブまでゆかないけれど、
ぐちゃぐちゃなメンタルは少し、立ち直りました。

マスクを縫ったり、お洋服を仕立てたり、創意工夫で
戴けるものはちゃんと戴き、必死で努力しながら、
医療従事者の方々への感謝とともに日々淡々と。

いつか、あの時は大変だったねと話せる日が来ますように。

writer ライター
LM
モード評論、アパレルMDを経て独立。
約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

HP: アトリエ「&R」
http://and-robe.shop-pro.jp/