今年もあと数日となりました。

LM|2019年12月29日

私の仕事は、会社勤めではないので、
仕事納めという明確な区切り目はなく、
片付いたその日が納めというあいまいなもの。
あえて、区切っていないので、
今年も、そろそろ終わりかなと思っていると、
思いついてしまい、大掃除と買い物と年賀状書きの合間に
作業を進めています。
大晦日と、元旦はお休みしようと思いますが。
きっと新年の静かな気持ちのよい寒さのなか、
アトリエに座って何かしら手を動かすのだろうと思います。
それが、自分らしく幸せなことに思えます。

11月に、夜中まで縫製していて、
左手に大けがをしてしまい、救急搬送。
でも、ちょうど神経と骨を免れていたので大事には至らず、
それを救急隊の方に言われた時の、、あの気分を忘れられずにいます。
守られたことに本当に感謝、そして反省の秋でした。

春からずっと様々な企画展にお誘い戴き、それに向けていつも走り続けていた
という感じがしています。
なので、静かに穏やかな年越しもよいなと思います。
今年もありがとうございました。
皆さまよいお年をお迎えください。

writer ライター
LM
モード評論、アパレルMDを経て独立。
約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

HP: アトリエ「&R」
http://and-robe.shop-pro.jp/