再び紅葉

kinako|2019年11月20日

11月はじめに森林公園で
紅葉の気配を感じることが出来ましたが
本格的な紅葉はまだまだでした。

そして、先週末
まったくのプライベートで紅葉を楽しむ事が出来ました。
場所は群馬県中之条町にある「四万温泉」
ちょっと、仕事や諸々で疲れが溜まっていたので
夫と2人で出かけることに。

四万温泉(しまおんせん)の名前の由来は、
四万の湯が『四万(よんまん)の病を癒す霊泉』であるとする伝説からきているとか。

東京からは関越自動車であっという間に着くこともあり
時々、訪れるのですが、
上信越国立公園にある温泉地としても有名で、夏は軽井沢同様に
避暑で訪れる人も多いと思います。
新潟県の県境に近く、まわりは1000m以上の山々にとり囲まれ、
まわりは美しい渓流が流れています。

広葉樹が多く、ウリハダカエデやケヤキ、コナラなどが美しく色づいていました。

運転する夫も2時間くらいのドライブなのでストレスもなく
上機嫌。
この日のお酒がすすんだことは言うまでも無く。

そして温泉三昧。こんなに贅沢な時間はない。
たまにはこんな風に何もせず、のんびりと過ごす週末もないとな~と
なんだかいつも慌しく過ごしている私は、自分に言い聞かせていました。

writer ライター
kinako
上品倶楽部の手仕事や食に関するページを
お手伝いしています。
昔から、料理好きな母を見て育ったせいか
食べることには時間や手間を惜しみたくない。
それは料理だけでなく、空間や道具も大事。
それらのことを色々と物色するのが好きな中年女子です。