お祭り

樋口 陽子|2019年10月6日


田んぼが 黄金色になり、あちこちに はさがけ(稲を天日干しする)が、立ち始めました。

10月は、なんと言っても お祭りです。
市町村合併によるものではありますが、二本松市には、それぞれ特色のあるお祭りが、4つあります。

まず、今週末の 二本松駅付近の「提灯祭り」があります。
山車に沢山の提灯をつけ、町内を練り歩きます。提灯なので、夜がおすすめです。

そして、来週末は、2つ。
1つは、岩代小浜の「紋付き祭り」です。
私、未体験です。理由は、後述の お祭りと完全に被っているからです。
しかし、今年か、来年こそと思っています。

また、仲の良い友達が、小浜にいて 彼女が詳しいので、案内が頼めると思っています。笑笑。

最後に、私の自宅前で、繰り広げられる「針道のあばれ山車」です。
今年は、歌舞伎がテーマなので、中々、見栄えがすると思います。(いつもは、諸事情あって、キャラクターものが普通)
山車の上に、大きなハリボテ(すみません)を乗せて、それをぶつけ合います。
実際に見ると、すごい 迫力です。

writer ライター
樋口 陽子
1968年 東京生まれ 
生業 料理人
好きなこと 寝ること、食べること、
本を読むこと。好きな料理 発酵食品(漬け物とか、梅干しとか、味噌とか)
マイブーム 着物
好きな家事 アイロンがけ
好きな風景 修行した仏アルザスの小村に続く道のカーブを曲がったときに見える村
北海道然別湖の蒼い湖面・星野道夫さんのアラスカ
好きな作家 宮部みゆき、D・ギルマン、池波正太郎、河惣益己、小野不由美など
いつも聞いているのはJ-WAVE(もうちょっと音楽をたくさん流して欲しい)
やってみたいこと サハラ砂漠縦断