チルってる夏2019

中館慶子|2019年8月23日


夏も仕事で忙しく、
ほとんどお休みがとれないままお盆が過ぎて。
ビールやスタミナ以外にも何かをチャージせねば、
疲れた心も癒されぬ。

というわけで、映画『ライオンキング』を観てまいりました。
もふもふの赤ちゃんシンバにハートを射抜かれ、
家にあるクマもどきのぬいぐるみで
シンバお披露目のシーンを懲りずに真似る。
とにかく映像と音楽が素晴らしかった。
久々にリピートしたい作品。
次回は4Dで観ようかと思う。

そして、もうひとつのチル体験は
人生初の新江ノ島水族館のイルカショー。
実際に見るとイルカのジャンプって迫力があるのだな。
イルカを操るスタッフの方たちも爽やかで、
生まれ変わったらイルカショーのお姉さんになろうと決める。
通称”えのすい”には、優雅にたゆたう「クラゲ」や
おちゃめな「カワウソ」、のほほんとカワイイ「カピバラ」などなど、
大好きないきものたちがたくさん。

気温35度の、それはそれは暑い江ノ島だったが、
たっぷりと癒しをもらった。
おいしい生シラスもいただけたし!

writer ライター
中館慶子
北海道生まれ。
仕事でもプライベートでも、どっぷり活字と深い仲。
よく食べ・よく飲み・よく眠り、
合間を縫ってはホットヨガでツリーポーズ。
走ることも大好きで、夢は、いつかはフルマラソン!
わくわくする場所は海と本屋さん。