自転車天国“伊豆”

シラタニマサシ|2019年6月19日


我が豊橋に初めての道の駅『とよはし』が先日誕生した。

豊橋の市街地より南側、国道23号バイパス『七根』インターに、

前からある地元の野菜の販売をメインにしたJAの『食彩村』と、

豊橋のおみやげ物などの販売と、

地元の食材をメインにしたレストランなどが入った

『トマッテ』の2棟から成ります。

この道の駅『とよはし』は、2大観光地“伊良湖”と“浜名湖”の間に位置する事もあり、

観光の拠点となる場所に位置します。

この2大観光地は自転車の聖地でもあります。

伊良湖のある渥美半島を1周するコース(約90km)と、

浜名湖を1周するコース(約80km)は全国からライダーが走りに来ます。

ここを拠点に、夏からEバイク(※スポーツ版電動アシスト自転車)や
スポーツバイクのレンタルを始める予定で、
ツーリングなども考えているそうです。

僕も先日、伊豆函南にある道の駅で、
Eバイクをレンタルして狩野川沿いを走ってきました。

富士山が見えず残念でしたが、

突然の坂や向かい風の時にEバイクのすばらしさを堪能出来ました。

返却に戻ると一杯のドリンクがサービスされたのもうれしかった。

皆さんもぜひ乗ってみてね。

writer ライター
シラタニマサシ
山、川、海に囲まれた愛知県の豊橋で、カヌーとマウンテンバイクの店『カントリーモーニング』の経営者。
浜名湖、豊川、三河湾といった、恵まれた環境でカヌーのスクールやツーリング、店から3分の所の山などで、マウンテンバイクのツーリングやスクールを毎月開催。他に、近場の山で耐久などのレースを運営。
雪がほとんど降らない豊橋は、一年中がオンシーズン。

■カントリーモーニング
http://countrymorning.net/