中国・広州

しろくま|2019年6月8日


中国・広州に行ってきました。
初めての街です。羽田から直行便で4時間40分。
広州白雲空港は新しくてきれいな空港でした。
街の地図がほしかったのですが、案内所を見つけられず、
そのまま地下鉄で広州東駅に向かいました。
上海程大きくない街です。

駅からタクシーに乗りましたが、
失敗は漢字の住所を印刷してこなかったこと。
運転手が通りを間違えて違うところで降ろされかけました。

陳氏書家に行こうと思ったけど時間が遅くなってしまったので外から建物を見てきました。
広場では4,5人のグループがシャトルを使った蹴鞠を楽しんでいました。
ちょっとやってみたくなったけど日本でもあるのかな。

朝の公園では太極拳をする人たちや、刀剣を使って剣舞をする人たち、
大きな扇の踊りをする人たち、広州の人たちの朝活はいろいろです。

「食は広州にあり」。
発つ前に飲茶を食べました。

writer ライター
しろくま
熊代浩子
和歌山県出身
関心のあること:日本の森、映画、書道、フィンランド、フランス、健康