春の青い花

kinako|2019年4月20日


散歩の途中で見つけた青い花
良く見ると、テレビで紹介されていた
「ネモフィラ」でした。
なんとも美しい淡い青い色で
群生するのが特徴らしいのですが
あたり一面に咲いている様は薄いブルーの波のようです。

たしか、有名なのは国営ひたち海浜公園ですよね。
しかし、今頃は花目当ての観光客がどっと押し寄せていることでしょうね。
こうやって、朝の散歩で目にするくらいが私にはちょうどいいのかもと
思いながらしばし観察していました。

ちょうど、写真を撮った時間が日の出から1時間くらい経った頃だったので
下向きの花が太陽に向かって開き始めていました。
なんだか寝起きに遭遇したみたいで
ちょっとおかしくなりました。

そして、この名前を調べてみると
学名的にはムラサキ科(旧ハゼリソウ科)ネモフィラ属で
ネモフィラと呼ばれているようですが、
和名は瑠璃唐草:るりからくさと言うのだそうです。
なんだかこちらのほうがしっくりきました。

これからは瑠璃唐草と覚えておこうと思います。

周りを見回すと、八重桜も終盤を向かえ、ハナミズキが満開で
そろそろ藤も咲き始めています。
あっという間に春から初夏へと季節は移り変わっているのですね。

さ、今日もお仕事頑張ろうっと!(休日ですが)

writer ライター
kinako
上品倶楽部の手仕事や食に関するページを
お手伝いしています。
昔から、料理好きな母を見て育ったせいか
食べることには時間や手間を惜しみたくない。
それは料理だけでなく、空間や道具も大事。
それらのことを色々と物色するのが好きな中年女子です。