feltico 麻生順子|2019年4月11日

憧れの地巡り。
祭、桜、城、友。
大好きなものがそこには凝縮してました。

朝9:30犬山駅集合。
そう決まったのは前夜の弾丸ツアー。

多忙なみんなが日替りに集まれた奇跡に感謝。
迷いの3月だったけど濃厚なほんの2日間のおかげで嘘のように色々ふっきれました。
ありがとう。

たまに日常を離れる旅は必要ですね。

writer ライター
feltico 麻生順子
ハンドメイド・フェルト作家。
公園のそば在住。
いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

felticoのホームページ
http://www.feltico.net/