花摘みのブローチ作り

feltico 麻生順子|2019年2月4日


【work shopのお知らせ】
美術館で春にそなえて花摘みのブローチ作りしませんか。

野の花を摘むようにお好きな羊毛花を自由に選んで頂き、
オリジナルのコサージュや小さなブローチ等を作ります。

花や葉は、ニードルフェルトや布フェルト、型抜き、染色、
コテあて等をした布花と羊毛を組み合わせたfelticoの手しごとにより、
ひとつひとつ丁寧につくられた花たちです。
今回は、各自が花びらを染めた1本も加えます。

お子さまから大人まで老若男女の皆さまのご参加をお待ちしております。 ・

春のみじたく【花摘みのブローチ作りwork shop】
■日 時:3月10日(日)
【A】10:30-12:30
【B】14:00-16:00
各回定員10名
対象:小学3年生から大人まで
■会 場:練馬区立美術館 創作室
■mail予約受付先:event-museum@neribun.or.jp
■事前申込・抽選締切日:2月22日(ネコの日)

writer ライター
feltico 麻生順子
ハンドメイド・フェルト作家。
公園のそば在住。
いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

felticoのホームページ
http://www.feltico.net/