小寒(しょうかん)

こにし あい|2019年1月5日

新年のお慶びを申し上げます。

年末からいいお天気が続いています。空を見ていると寒さと結びつかないほどの
晴天でしたね。
年末からお正月、鎌倉に帰省していました。

日中の人ごみを避け、31日は夜に、お札納めと祈願に。外に出ようとすると昼間の空から想像していなかった、冬の冷たい風が戸の隙間から忍びこんできて、一瞬怯んでしまいました。

若宮大路は人通り、車通りも少なく、月明かりと街灯でゆっくり街の景色を見ながら鶴ケ岡八幡宮に到着。
ちょうどレッドコーツ隊(鎌倉鶴ケ岡八幡宮特別警備隊)が
活動を始める時間だったようです。

2018年は帰国、新天地での生活スタートなど大きな変化に流されてしまう年でしたので、今年は、干支は亥でも、穏やかに着実に一歩一歩進み、
ひとつでも形が成す年にしたいと思ってお参りをしてきました。

今年のお正月の支度も、母に甘えっぱなし。(反省)
母の設えにはいつも感服し、気持ちが引き締まります。

writer ライター
こにし あい
さる年生まれ
カリフォルニア→ミシガン州と期間限定生活を終え、
現在東京暮らし。
元料理研究家の嗅覚で、美味しいもの探す日々。
お散歩を兼ねた食べ歩きと、出会った味を再現するのが好き。