心機一転

kinako|2019年1月4日

明けましておめでとうございます。

今年の新年は山梨の山で迎えました。
クリスマスにピッタリな景色でしたが
新年を雪山で迎えると言うのはとても贅沢な気分です。

軽いトレッキングですが
スノーシューという「かんじき」みたいな
ギアを履いて、雪道を歩くのがはじめちょっとぎこちなくて
なかなかうまく進めませんでしたが
慣れてくると、これが歩きやすく坂道は滑って降りたりして
とても楽しめました。

途中でガイドさんにホットワインを作ってもらったり
野うさぎや狐の足跡をみたり。

そして里に戻ってきて熱々の「ほうとう」を食べて
温まりました。

今年は、都会での食にまつわるイベント三昧を自粛して
心機一転、自分のフィールドを少しアウトドアに持っていこうかと
思っています。

今年もよろしくお願いいたします。

writer ライター
kinako
上品倶楽部の手仕事や食に関するページを
お手伝いしています。
昔から、料理好きな母を見て育ったせいか
食べることには時間や手間を惜しみたくない。
それは料理だけでなく、空間や道具も大事。
それらのことを色々と物色するのが好きな中年女子です。