今年は危なかった

シラタニマサシ|2018年6月26日


今年も地元中学校のカヌーツーリング、無事終了しました。

新一年生達が、助け合いと絆を深める意味もかねて、

十数年前から学校そばを流れる豊川でカヌーツーリングを行なってます。

今年も数週間前から地上レクチャー、プールで乗降艇、実際の川でのパドル操作などを教わり、当日を迎えます。

毎年潮の満ち干きなどを見てこの時期に決行するのですが、

今年は事前のパドル練習日が大雨で翌日に順延。

水量は多かったのですが、流れがなかったので、

無事練習会を終了したのですが、

肝心の当日の予報が雨。

延期予定の翌日も雨。

これは初めての中止?大延期?

そうこうしているうちに前日夜。

会合では雨具を持ってきてもらいましょう、

GOの方向で。

ということに。

そして早朝6時。

学校から「スタートを少し早めてやります。」と電話あり。

雨はまだ落ちてきていない。

スタッフに連絡をして準備を。

予定より早めのスタートを切るが、

第2走者から雨が降り出した。

強い向かい風の雨で、しかも気温がぐんぐん低くなる。

そして第3走者、折り返しの第4走者。

このころには雨も上がり、追い風で少しは楽に。

でも最後の走者で再び雨。

寒くて心も折れ気味でしたが、

ぶじ全員ゴール。

終了後雨の中着替えて即効コンビニでホットティーを買いました。

writer ライター
シラタニマサシ
山、川、海に囲まれた愛知県の豊橋で、カヌーとマウンテンバイクの店『カントリーモーニング』の経営者。
浜名湖、豊川、三河湾といった、恵まれた環境でカヌーのスクールやツーリング、店から3分の所の山などで、マウンテンバイクのツーリングやスクールを毎月開催。他に、近場の山で耐久などのレースを運営。
雪がほとんど降らない豊橋は、一年中がオンシーズン。

■カントリーモーニング
http://countrymorning.net/