花摘みのブローチワークショップ開催のお知らせ

feltico 麻生順子|2018年6月2日

野の花を摘むようにお好きな羊毛花を自由に選んで頂き、

オリジナルのコサージュや小さなブローチを作ります。

花や葉は、ニードルフェルトや布フェルト、型抜き、染色、

コテあて等をした布花と羊毛を組み合わせたfelticoの手しごとにより、

ひとつひとつ丁寧につくられた花たちです。

野の花を摘むようなゆったりとした時間や色遊びのアレンジを

お楽しみ頂けるワークショップです。 ・
■開催日:2018年6月17日(日)
10:30-13:30
※受付はワークショップ開始の15分前からとなります。
※ランチ・お茶の時間も含みます。
■定員9名(ご予約締切日6月7日(木)0:00まで)
■参加費
7,000円(講習費、材料費込み、KLASINAヴィーガンランチ+オーガニックtea付き)
■持ち物
(ワイヤーを切れる)はさみやペンチなど、エプロン(一部 染色作業あり)
■場所
KLASINAキャッソー(下北沢1番街)
〒155-0031世田谷区北沢3-26-6本堂1.1F左
小田急線・井の頭線 北口より徒歩4分 ・
■ご参加申し込み方法
ご予約、お問い合わせは下記mailまでお願いいたします。
「feltico@jcom.home.ne.jp」 ※件名に「6/17花摘みのワークショップ」とご明記の上、お名前(フルネーム)、ご住所、携帯番号をお知らせください。
■ご予約お申し込み締切日時 2018年6月7日(木曜日)0:00
※ランチ用食材準備のためご予約後のキャンセルはご遠慮ください。
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※予測できない事情(天候不順)などのため休止となる場合がございます。予めご了承ください。
※ランチpicの食材は当日とは異なります。

OFSやH.P.DECOでのイベントでも人気のKLASINAの

心も身体も喜ぶ美味しいヴィーガンランチを

花摘みのこの機会にぜひ一緒にお楽しみいただけたらと思います。

writer ライター
feltico 麻生順子
ハンドメイド・フェルト作家。
公園のそば在住。
いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

felticoのホームページ
http://www.feltico.net/