黄色

早坂 誠|2018年4月29日

 

生物の色は進化の過程で現在の色になっているとは言え、

やはり不思議なことが多いです。

多くの方の記憶にはあるであろう「ひよこ」
実際に居る姿を見ると、なんとも・・・やはりこの可愛さは
なかなかのものです。
綺麗な黄色のフワフワした感触・・・しばらく飼育していくと、
なついて寄ってくる。
ただし、見事なまでの食欲と成長の早さを考えると、

飼育していくにはある程度の覚悟が必要となるでしょう。
あの見事な鶏になるとは・・・・笑

同色のカエル・・・
ヤドクガエルと言われている仲間の一種類ですが、

ペンキを被ったような見事な黄色。

自然界にこのような生物が存在すること・・・・

生物の多様性には毎回驚きがあります。

writer ライター
早坂 誠
1971年東京都生まれ
ビオトープ施工2級・計画2級管理士
愛玩動物飼養管理士2級・観賞魚飼育管理士3級
芸術的な「水草レイアウト水槽」の製作/販売/
管理を中心に水辺の動植物全般を取扱う㈲エイチツー代表取締役/sensuous店長(渋谷区神山町)
最近の関心事: 音楽と生き物 サンマ ウメボシ。

H2 ホームページ
http://www.h2-l.jp/