ハクモクレン

feltico 麻生順子|2018年3月28日

 

もうずいぶん長いこと
私の話し相手だった白木蓮。
今日久しぶりに話したいことがあって逢いに行くと、、、、切り株になってた。
あの巨木からは想像もつかないほどのただのちっぽけな切り株に、、、 ・

どうしよう
涙が止まらない
ここに連れて来てあげたかった人たちの顔が浮かぶ。

writer ライター
feltico 麻生順子
ハンドメイド・フェルト作家。
公園のそば在住。
いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

felticoのホームページ
http://www.feltico.net/