七草粥の日に思うこと

ケーシー綾子|2018年1月10日

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

クリスマスが過ぎてからの年末・年始と楽しい休日は駆け足で過ぎて行きますね。
特に我が家では。。。
11月中旬に私の誕生日。
その後すぐにイギリスの家族へのプレゼント・カード発送などの
準備が始まり、
ビッグイベントのクリスマスの翌日までが我が家のクリスマス。
イギリスだとツリーなどそのまま12日間は飾り続けてますがここは日本。
一気にツリーたちを片付けてお正月準備!

年末・年始を迎えまだお腹も一杯ななか7日が夫の誕生日。
プレゼントや旅行。食事や飲み。。。
11月から1月まで続く飽食の日々。
と、お祝いごとがフルマラソンで続きます。

元ベジタリアンだった夫は自分の誕生日の食事のリクエストは
「さっぱりでおねがい」と、まさにビバ七草粥が常なのです。

ところが今年はどうしたことか?
「お肉ガッツリで!」とのリクエストを初めて頂きました(笑)
焼肉行こう!フレンチコースももちろんお肉で!
とワンちゃん化してしまいました。
娘は普段あまりお肉を食べたがらないのですが、
ダディのバースデーだからと快く付き合ってくれました。
なんだかちょっと大人になったのかな?


そんなバースデー前日は娘とこっそり出掛けてプレゼント、
お花なケーキを選んだり、カフェでカードを描きました。

当日も早起きしてダディ-にサプライズさせるんだと
オーナメントを飾ったり娘は夫のために頑張っていました。

いつまで共有できるかわからないけど、
ずっとこんな時間を娘と一緒に楽しめたらいいなと思う
七草粥の日でした。

writer ライター
ケーシー綾子
ファッションデザイナー、広告代理店、雑誌&HP編集、国内外のイベントプロデュース等様々なオシゴトを経験。現在はひょっこり授かった娘の育児に奮闘中。アートと自然を巡る旅が大好き。日常や旅先で出会う小さな発見に大感動するハッピーさん。