もみじ市

feltico 麻生順子|2017年10月19日


もみじ市、2日間無事に終了致しました。
河川敷での雨の2日間、まだ身体は濡れボロ雑巾状態の疲労が残りますが、
みなさまのおかげで、心持ちだけはふかふかの干したておふとんです。

冷たい雨の中、たくさんのお越しをありがとうございました。
お客さまと直接お話しできることがどれほど作家にとって力になる嬉しいことか。

愛すべき手紙社さん、ボランティアスタッフさん、
大切な私の友人、支えてくれる家族や猫たちに心より感謝。


またどこかでみなさんに会えるようにこれからも羊毛の花を咲かせます。
もみじ市ありがとう。

writer ライター
feltico 麻生順子
ハンドメイド・フェルト作家。
公園のそば在住。
いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

felticoのホームページ
http://www.feltico.net/