秋のmust-do

こにし あい|2017年10月5日


九月に引越してきた私に、ミシガンの秋の楽しみといえば・・・
と口を揃えて言われるのが、”サイダーミルにいくこと”。
この時期は月曜日のあいさつにも出てくる。


「週末どこのサイダーミルに行った・・」と。
サイダーミルは9月の初旬からサンクスギビングまでの期間限定。
家族で楽しめるように週末は、多種多様なイベントがあるそうです。
私は今年はまだ行ってない・・・・行って来ました。

でも、ミシガンに来なければきっと私は知らなかった”サイダーミル”とはなんでしょう。
改めて話を聞いてみると、話が長くて記憶にあるのは、
圧縮したりんごを布だけを通した、
純粋なりんごジュースにしたものが作って提供しているところ。


私が行ったサイダーミルは1800年代からあって、
当初は水車の力でりんごを圧縮していたそうです。
純粋なりんごジュース/アップルサイダーは、ドーナツと食べるのが定番のようで、
どこのサイダーミルでもアップルサイダーとドーナツを提供するそうです。
もちろん新鮮なりんごも買えますし、それぞれ独自の商品やオススメ品が並んでいます。
今日は、ミシガン産メープルシロップとchowchowいといサルサのようなもの、
Galaりんご、そして、アップルサイダーとドーナツ。

お話をした方に、以前使用していた赤い水車を見せてもらいました。
そして、、、お話を聞いている間に、プレインのドーナツの香りがとても魅力的で、
お行儀が悪いと思いつつ、話を聞きながらもかじってしまいました。
売店の人達もドーナツ食べながら働いていたし。
「おいしい」と言うと、「美味しくないわけないじゃないか」と笑顔。
微笑ましくて、気持ちのいい朝のスタートとなりました。

writer ライター
こにし あい
さる年生まれ
カリフォルニア→ミシガン州と期間限定生活を終え、
現在東京暮らし。
元料理研究家の嗅覚で、美味しいもの探す日々。
お散歩を兼ねた食べ歩きと、出会った味を再現するのが好き。