からだに優しいレシピ23

切干大根の梅しそ和え

今回のメニューは、「切干大根の梅しそ和え」です。
暑いこの季節にうれしいのが、さっぱりした梅味。
しそを加えるとさらにさわやかな風味になります。
切干大根は歯ごたえが良いので、食欲増進の効果も期待できそう。


材 料(2人分)
切干大根    25g      梅        1粒
しそ      2枚        おろししょうが  小さじ1/2
ポン酢     大さじ2     わかめ      10g


<作り方>
(1) 切干大根はサッと洗って食べやすい大きさに切っておきます。
(2) 切干大根がひたるくらいの水を入れしばらく置いておきます。わかめも水に戻し1口大に切ります。
(3) 梅の種を取って梅肉をたたきます。しそは大きめのみじん切りにします。
(4) 切干大根に梅・しそ・わかめを合わせポン酢とおろししょうがを入れます。
(5) 20分ほど冷蔵庫に入れて完成です。


青しそ

栄養・効能
しそには細菌類の増殖を抑える作用があり、刺身や青魚などのつまとして多く利用されています。制菌作用の他にも、精神安定作用、浄血作用なども持ち合わせている、なかなかの優れものです!ベータ・カロチン、ビタミンC、豊富なミネラル類との相乗効果によって食欲増進、健胃・整腸、風邪の予防や不眠症などにも役立ちます

ポイント
油を使った調理法はベータ・カロチンの吸収を良くしてくれます。ですが、火を通しすぎてしまうとせかっくの香りや抗菌成分が半減してしまいます。しその面は軽く焼いて召し上がってください♪

保存法
水で軽くぬらしたキッチンペーパーで包み、更にラップでくるみます。野菜室での保存で1週間ほどもちます。