からだに優しいレシピ16

菜の花ソテー

「身体に優しい献立」 今回のメニューは、「菜の花ソテー」です。
菜の花は旬になる2~4月は、栄養素も豊富になります。
彩り鮮やかなソテーなので、見た目にもうれしい一品です。


材 料
菜の花   1/2束(80g)  バター    8g
ほたて   6個(120g)  しょう油 大1弱
ミニトマト 4個
しめじ   1/2パック
にんにく  1/2片


<作り方>
下準備
・菜の花を一口大に切ります。
・ミニトマトを半分、にんにくは薄切りにします。
・しめじは石づきを取りほぐします。

(1) フライパンに、菜の花、ほたて、しめじと水を大2を入れ、蓋をし、蒸し焼きにします。(水は加減して下さい)
(2) 火が通ったら、ミニトマト、にんにく、バターを入れます。バターが溶けたら、しょう油をかけて出来上がりです。

※にんにくの香りを出したい場合は、(1)で一緒に入れて下さい


<菜の花>

・旬
2~4月で、栄養素も豊富な時期です。

・主な栄養素
βカロテン、ビタミンC、ビタミンB1・B2、鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維など、
とても栄養価の高い食品です。
特にβカロテンやビタミンCは免疫力を高め、美肌には欠かせない栄養素です。

・選び方
つぼみがしまっていて花が開いていないもの、茎の切り口がみずみずしく、緑色が鮮やかなものを選びましょう。
白っぽくなっているものは鮮度が落ちているので注意!

・上手な保存法
ビタミンCを摂るなら、新鮮なうちに食べるのがベストですが、保存するなら湿らせた新聞紙またはキッチンペーパーでくるんで野菜室に保存しましょう。
ゆでたものは冷凍しておくと、すぐに使えて便利です。