からだに優しいレシピ10

韓国風 照り焼きチキン

今回のメニューは、「韓国風 照り焼きチキン」です。
ふつうの照り焼きにコチュジャンを入れると韓国風に。
いつものメニューにすこしだけアレンジを加えてみましょう


材 料(2人分)

☆の材料はタレの材料

鶏もも肉    1枚(150g)     ☆酒       大2
アスパラ    4本         ☆みりん     大1と1/2
しめじ     1/2パック      ☆しょう油    大1
※旬の野菜でアレンジして下さい   ☆黒酢(食酢OK)  大1
☆コチュジャン  小1と1/2
☆はちみつ    小1
☆すりごま    小1/2


【下準備】
・鶏もも肉を一口大に切ります。
・アスパラは3~4等分にし軽く塩水でゆでておきます。
・しめじは、石突をとりほぐしておきます。
・タレを混ぜておきます。

<作り方>
(1)フライパンに、鶏もも肉の皮から焼きます。(強火)
皮に焼き色が付き裏返したら、アスパラ、しめじを入れ、水大さじ1入れて、ふたをし蒸し焼きにします。(中火)
(3)ボウルに万能ネギ以外の材料を入れ、★とからめます。器に盛り、万能ネギを散らして出来上がりです。
(4)火が通ったら、タレを入れ煮からめます。(中~弱火)


コチュジャン
もち米麹、唐辛子を使った発酵食品です。
日本では、「唐辛子味噌」とも言われています。
コチュ(唐辛子)、ジャン(醤=調味料)とされています。

<活用法>

・生野菜    ・刺身
・炒め野菜   ・ごはん(ビビンパ)
・焼肉     ・煮込み

使い方は色々ですが、コチュジャン1つあるとぱっと韓国風にお料理が変わり、幅が広がりますね。