春のお弁当のすすめ

カジュアルでオシャレな洋風弁当

冬の寒さから解放されて、暖かい日差しに包まれる春は、気分良く外に出たくなりますね。日に日に芽吹いていく木々や草花の色味を楽しみながら、公園でのんびりピクニックを楽しめば、家族や友達との会話も弾みそう。今回は、そんな行楽にぴったりな春のお弁当をケータリングNOTOさんに作って貰いました。

春らしい、外ごはんを楽しむ。

 お花見にピクニック。冬の寒さでなんとなく外に出るのが億劫になっていた人でも、気候が暖かくなり、たくさんの花たちが咲く頃になれば、自然と外に出かけたくなります。春の行楽日和に心踊らせて、家族や友人たちと、屋外レジャーをアクティブに楽しむのもいいですね。ハイキングやピクニックにはぴったりの季節です。
 今回は、お弁当づくりのプロでもあるケータリングNOTOさんに、気分も明るく軽やかになるような、おしゃれで楽しいお弁当を作って貰いました。

ボックスに彩りを添えて華やかに。

 以前の特集では、和風のお花見弁当として、伝統的な重箱を使った盛り付けのお弁当をご紹介しましたが、今回はガラッと雰囲気を変えて洋風のランチボックスをイメージしたお弁当です。
 クラフト紙のボックスや、ワックスペーパーを組み合わせれば、意外と簡単にお店で売っているデリ風のランチボックスのように盛り付けることができます。また、100円ショップなどで売っているカゴなどもオシャレな盛り付けに使えるアイテム。小さなプラスチックの容器などをうまく組み合わせて水気のあるおかずやフルーツなどを盛りつければ、汚れる心配もありません。
 カジュアルで楽しいお弁当は、ちょっとした工夫で演出できます。いつもと違うお出かけだから、と、肩肘張ることなく、一番大切なのは、とにかく楽しい時間を過ごしたいという気持ちかも知れませんね。
 暖かく、晴れた春の休日に、こんなカジュアルなお弁当を詰めて、出かけてみてはいかがでしょう。

2〜3人の手軽な場なら、バゲットやベーグルとリエットを広げて、ワインを嗜んだりするのも。まるで、フランス映画の一場面のよう。手間もかからず、簡単で上質なおつまみとしてもオススメです。

A.鶏の唐揚げ パプリカ風味

いつもの唐揚げにひと工夫!パプリカ粉をちょこっと加えるだけで簡単に新テイストの唐揚げに。おつまみにもお弁当にもぴったりな一品。

<材 料>
鶏もも肉 1枚(約250g)
ケチャップ 大さじ1
醤油 小さじ1
すりおろしにんにく 1片
すりおろし生姜 小さじ1
パプリカ粉 小さじ1/2
片栗粉 適量
サラダ油 適量

1 鶏もも肉を一口大に切りボウルに入れ、片栗粉とサラダ油以外の材料と混ぜ合わせ、よく揉み込み、1時間おく。
2 鶏もも肉についている余分なタレを落とし、片栗粉をまぶし、鍋にサラダ油を入れ、170度位に熱し、揚げる。


B.鶏むねのハニーマスタード和え

季節の野菜をとても美味しく頂ける一品!見た目も可愛らしく、女性やお子様に喜ばれる、定番のおかずになること間違いなし。

<材 料>
茹でた鶏むね肉 100g
茹でた季節の野菜 150g
マヨネーズ 大さじ4
はちみつ 小さじ1
粒マスタード 小さじ1
塩 少々

1 鶏むねをスライスし、野菜は一口のダイスカットにしておく。
2 残りの材料をボウルに入れ、よく混ぜ合わせる。
3 2 に 1 を加え和える。


C.鯵のウメーブ焼き

この春登場のウメーブの簡単レシピを先行お届け!自分好みさっぱりとした梅とオリーブの香りが魚との相性ぴったり!

<材 料>
鯵(3枚卸) 1尾
シソ(大葉) 2枚
ウメーブ 適量
オリーブオイル 適量
塩 適量

1 鯵に軽く塩を振り10分ほど置き、臭みとりをする。鯵から出た水分はキッチンペーパーで拭き取る。
2 鯵の半身を半分にカットし、身の部分にシソ、ウメーブを入れ巻いて行く。巻き終わりは爪楊枝などの串で止める。
3 熱したフライパンにオリーブオイルを入れて焼く。

ケータリングNOTOが共同開発した新商品!
オリーブとウメのディップ
「Umeeeb(ウメーブ)」
詳細は以下サイトをご覧ください!
http://catering-noto.com/umeeeb/


D.紫キャベツのマリネ

紫キャベツで作るマリネ!
紫色は野菜の緑を鮮やかに見せる効果があるって知ってますか?脇役のはずのマリネがお弁当を一気に鮮やかにします。

<材 料>
紫キャベツ 200g
赤ワインビネガー 100cc
はちみつ 大さじ2
塩 小さじ1/2
ローリエ 1枚

1 紫キャベツは千切りにし、バットにいれる。
2 紫キャベツ以外の材料を火にかけ、1度沸騰させ、火を止め 1 に回しかける。
3 しんなりしたらローリエを取り出す。


E.かぼちゃとくるみサラダ

かぼちゃのサラダをヨーグルトを加えて、春らしいさわやかな味わいに。カレー粉やくるみを加え、インパクトも楽しめます。

<材 料>
かぼちゃ 350g
ヨーグルト 大さじ3
カレー粉 小さじ1/4
塩 小さじ1/4
くるみ 25g

1 かぼちゃはタネを取り、三等分にし、500Wのレンジに5分程かける。柔らかくなったら実をスプーンでこそぎとる。
2 1 にくるみ以外の材料を全て加えよく混ぜる。
3 くるみは砕き、 2 と混ぜ合わせる。


F.モッツァレラグレープフルーツ

春のフルーツ、グレープフルーツをふんだんに使った一品!ごま油の芳醇な香りとモッツァレラとの出会い。外でもお弁当の中でも春を感じて頂けます。

<材 料>
モッツァレラチーズ 150g
グレープフルーツ 2玉
ごま油 小さじ2
ブラックペッパー 少々
塩 少々

1 モッツァレラチーズは水を切り、一口大にカットする。
2 グレープフルーツは皮を剥き、実を取り出し、モッツァレラチーズと大きさを揃える。
3 全ての材料を混ぜ合わせる。


料理監修:ケータリングNOTO

お客様個々の思いを形に。ケータリングNOTOはオーダーメイドのケータリングサービスです。
NOTOでは決まったメニューはありません。お客様のご要望を伺い、ゲストの方々の様子、年齢層、男女比などシチュエーションに応じてメニューのご提案をさせていただいております。ウェディングパーティーや、企業のレセプション、ご自宅でのホームパーティー、屋外レジャーまで。
食品アレルギーや、ベジタリアンの方、お子様お料理も対応可能。
詳しくはホームページをご覧ください。

〒164-0014 東京都中野区南台2-18-3 1F
TEL: 03-5964-5501/FAX: 03-5964-5502
mail@catering-noto.com

NOTOホームページ
http://catering-noto.com/