Editor’s catch

récolte(レコルト) ラクレット&フォンデュメーカー メルト

上品倶楽部編集部のアンテナがキャッチした様々なニュースを紹介。

レストランのような“とろ〜りチーズ”が自宅で簡単に楽しめる!

récolte(レコルト)「ラクレット&フォンデュメーカー メルト」

巷で話題のラクレット料理が卓上で気軽に楽しめる

中段のヒーターで上下段を同時に加熱できるので、上段ではグリルプレートでお好みの野菜やベーコンなどを焼きながら、下段では付属のミニパンでチーズを溶かします。グリルした具材や蒸したじゃがいもなどをお⽫に取ったら、溶かしたチーズをとろ〜りとかけて⾷べるだけ。使⽤するチーズはラクレットチーズの他、スーパーなどで⼿に⼊りやすい市販のチーズでもOK。いろいろな種類のチーズと、季節の旬野菜を組み合わせるなど、1年を通して楽しめる商品です。朝⾷のトーストにチーズをかけたり、グリルプレートでウインナーを焼いたりと、⽇常使いにもおすすめです。


“インスタ映え”する「ラクレット」とろけるチーズ!

「ラクレット」とは、フランス語で「削る」を意味します。もともとはチーズの断⾯を直⽕であぶり、溶けた部分をナイフで削って、じゃがいもやパンにかけて⾷べる⼭⼩屋料理でした。卓上で⾷べるラクレットは、ヨーロッパではまさに⽇本の鍋料理のような存在で、特にスイスでは定番の家庭料理として1家に1台ラクレットの調理器具があるというほどポピュラーに⾷べられています。現在⽇本でもラクレットを提供するレストランがじわじわと増えており、チーズをかける瞬間は“インスタ映え”すると話題に!


ラクレット以外も堪能できる専⽤のココット付き

グリルプレートをひっくり返すと現れるフラットプレート(両面仕様)に付属の陶磁器耐熱ココットを乗せれば、チーズフォンデュやチョコレートフォンデュ、バーニャカウダなど、アイデア次第で様々な使い⽅が楽しめます。レッドの本体にはイエローのココット、ベージュの本体にはグレーのココットという組み合わせになっています。

フランス語で「収集」「収穫」を意味する「récolte(レコルト)」はコンパクトでカラフル、そしてシンプルでスタイリッシュな調理家電シリーズです。1⼈から2⼈での使⽤に適したパーソナルサイズのコレクションはカップルや少⼈数のご家庭に「ちょうどいい」サイズ感。快適な使い⼼地とインテリア性の⾼いデザインは、今までにないライフスタイルを提案し、ギフト⽤としてもおすすめです。

https://recolte-jp.com/