東京都現代美術館を訪ねて

江戸建物探訪

 江東区のランドマークのひとつである、木場公園に隣接する東京都現代美術館が、2019年3月29日にリニューアル・オープンしました。約3年にわたる休館を経て、生まれ変わった東京都現代美術館。施設のどんなところが変わったのか、お聞きしました。

 

東京都現代美術館の特徴
東京都現代美術館は、日本の戦後美術を中心に広く内外の現代美術を体系的に研究、収集、保存、展示するための機関として1995年3月に開館しました。世界の現代美術を視野に入れ、変化の激しい現代の美術動向を広く紹介する美術館とし、1980年代に東京都により設立が構想されました。その際当館の核となったのは、1926年に開館以来、日本の同時代美術の発表の場として重要な位置を占めていた、東京都美術館の諸活動でした。
東京都美術館において展覧会等を通して形成された、およそ3000点の作品と58000部の貴重な図書資料は当館に引き継がれ、今日においてもさまざまな創造活動を歴史的に考究するにあたり、奥行きと展望をもたらし続けています。


エントランスホール  
Photo: Kenta Hasegawa


美術図書室 
Photo: Kenta Hasegawa

リニューアル後の特色
目の前に広がる木場公園。その続きのように普段使いをしてもらえる美術館をコンセプトにパブリックスペースを整備し、館内外のサインを一新しました。
各施設やカフェ&ラウンジ、美術図書室などを隅々まで楽しんでいただけるよう、サインと一体的にデザインされた什器を設置し、まちに開かれた美術館を目指します。
サイン什器設計:建築家 長坂常(スキーマ建築計画)
サイン計画:アートディレクター 色部義昭
( 株式会社日本デザインセンター 色部デザイン研究所)


こどもとしょしつ 
Photo: Kenta Hasegawa


中庭/テラス 
Photo: Kenta Hasegawa

水と石のプロナード 
Photo: Kenta Hasegawa

鈴木 昭男
≪道草のすすめ―「点 音(おとだて)」and “no zo mi”≫2018-2019年 
Photo: Kenta Hasegawa

リニューアル・オープン記念展 コレクション展
東京都現代美術館では、現在約5400点の作品を収蔵しています。その範囲は、戦後美術を中心に、近代から現代に至る幅広いジャンルに及んでいます。こうした収蔵作品を「MOTコレクション」展では、会期ごとに様々な切口を設け、同じ作品であっても常に新たな視点から鑑賞できるよう工夫しており、現代美術の持つ多様な魅力の発信に努めています。
当館では、この3年弱におよぶ休館中に、およそ400点の作品があらたにコレクションに加わりました。そこでコレクション展示室(常設展示室)2フロアでは、リニューアル・オープン記念展として、主に2010年代に制作された新収蔵品を中心に紹介します。私たちと同時代に生み出された、さまざまな地域の作品群を通して、現代美術の複数の顔に触れて頂けることを願っています。


ミュージアムショップ
「NADiff contemporary」


カフェ&ラウンジ「二階のサンドイッチ」
提供元 スマイルズ


レストラン「100本のスプーン」
提供元 スマイルズ

江東区・豊洲近郊の方へ
お出かけ先の一つとして気軽にお越しいただき、様々な楽しみ方を見つけていただけたらと思っています。

編集後記
これまでよりも、さらに親しみやすく生まれ変わった東京都現代美術館。お子様連れにも嬉しい心遣いが施設の至る所に工夫され、現代アートを楽しみたいと望む老若男女さまざまな方に、新しい期待を胸に、訪れて欲しい場所だと感じました。ぜひ、生まれ変わった東京都現代美術館を、ご自身で体験してみてください。

リチャード・ディーコン ≪カタツムリのように B≫1987-96 
Photo: Kenta Hasegawa


展示のご案内

TOKYO ART BOOK FAIR 2019
2019年7月12日(金)-15日(月・祝)

2009年にスタートしたアート出版に特化する日本で初めてのブックフェアです。展示室においてアメリカの出版文化の紹介や、ゲストを交えてのトークイベントなどを開催します。

 

あそびのじかん
2019年7月20日(土)-10月20日(日)

「遊び」をテーマにした、こどもから大人まで、ファミリーで楽しめる展覧会です。一見ゲームのような参加型インスタレーションなどユニークな作品を通し、遊びとアートの関係を探ります。

 


東京都現代美術館

アクセス:東京メトロ半蔵門線・清澄白河駅B2番出口より徒歩9分
都営地下鉄大江戸線・清澄白河駅A3番出口より徒歩13分
「豊洲」駅から都営バスで「東京都現代美術館前」下車

所在地: 〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1
営業時間: 10:00〜18:00(展示室入場は閉館30分前まで)
休館日: 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、展示替え期間
(開館日や開館時間は変更になる場合あります)
連絡先: TEL. 03-5777-8600(ハローダイヤル)
WEBサイト: www.mot-art-museum.jp

 

 

CATEGORY

TAGS