旬のご馳走

漬けるフルーツ

この季節にぴったりの爽やかなフルーツの漬けおきレシピを紹介します。

旬のご馳走

ビタミンカラーのしゅわフル
金柑、ぶどう、ブルーベリー

赤いベリーのしゅわフル
いちご、ぶどう、ラズベリー

メロンビネガー
メロン(果肉をくり抜く)、純米酢:100g、氷砂糖:80g

オレンジビネガー
国産オレンジ(果肉のみ):1個(100g)、純米酢:200g、氷砂糖:100g

ミニトマトのビネガー
ミニトマト(湯むき):100~150g、純米酢:200cc、氷砂糖:40g


1 漬けるフルーツは、皮をむいてから軽量する。
2 煮沸消毒した容器に、それぞれ全ての材料を入れ、陽が当たらない場所で保管する。
3 漬けてから、2週間から1ヶ月くらいが美味しい。

新食感フルーツ「しゅわフルとは」
見た目はふつうのフルーツですが、食べるとシュワシュワと刺激的な美味しさが広がるまさに、新食感のフルーツ。作り方は簡単!フルーツを密閉容器(ガラス容器がおすすめ)に炭酸水をゆっくりと注ぎ漬け込んで冷蔵庫で冷やすだけ。フルーツに炭酸ガスが浸透し、果汁を炭酸にしてしまいます。フルーツ酢と一緒に味わうのもおすすめです。
※カットフルーツよりもまるごと食べられる皮付きのフルーツなどがおすすめです!

漬け込む時間の目安
ぶどう…約6時間/金柑…約6時間/いちご…約2時間

「漬けるフルーツ」を使って作れるレシピ5種

メロンビネガーソーダ

メロンビネガーソーダ<1人分>
メロンビネガー(果肉):2、3個程
メロンビネガー(液):60cc
ソーダ(無糖):150cc

1 メロンビネガー(果肉)をグラスに入れる。
2 メロンビネガー(液)を注ぐ。
3 お好みの濃さを加減しながらソーダを注ぐ。


オレンジビネガーソーダ

オレンジビネガーソーダ<1人分>
オレンジビネガー(果肉):2、3切れ
オレンジビネガー(液):50cc
ソーダ(無糖):120cc

1 オレンジビネガー(果肉)をグラスに入れる。
2 オレンジビネガー(液)を注ぐ。
3 お好みの濃さを加減しながらソーダを注ぐ。


トマトビネガーシェイク

トマトビネガーシェイク<1人分>
トマトビネガー(果肉+液):60cc
ソーダ(無糖):100cc
ミント:適量

1 ミニトマトのビネガーをミキサーなどでジュース状にする。
2 1に、お好みの濃さを加減しながらソーダを注ぐ。
3 仕上げにミントを飾る。

トマトビネガーのワンポイント
※ジュース状にしたトマトビネガーを同量~1/2量の
オリーブ油と混ぜて、ドレッシングにするのもおすすめです。


しゅわフルポンチさわやかなデザートが欲しいときに…

しゅわフルポンチ
いちご、ぶどう、ブルーベリー、キウイ、水、はちみつ、レモン汁

しゅわフルを入れたボウルにしゅわフルを漬けていた炭酸水にレモン汁とはちみつを溶かし入れます。


しゅわフル シリアルボウルヘルシーな朝ごはんに…

しゅわフル シリアルボウル
いちご、キウイ、ラズベリー、ブルーベリー、グラノーラ、ヨーグルト

プレーンヨーグルトをよそった器にグラノーラを入れる。しゅわフルを上に散らす。


料理制作: 樋口 陽子
東京調理師専門学校卒業。ホテル厨房勤務を経て、フランス・アルザス「メゾン・フェルベール」にて1年間住み込み修行。地方料理を含めた普段着のフランス料理を学ぶ。帰国後、日本ソムリエ協会認定「呼称資格」を取得。現在は、添加物、農薬、薬膳、マクロビオティック、食事による抗がん治療、放射能などの知識を生かし、「ケータリング・ビストロ ソレイユ」でオーガニックフレンチを提供している。

ケータリング・ビストロ ソレイユ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~Y-Soleil/

CATEGORY

TAGS