旬のご馳走

旬の味わい茸 きのこのオイスターソース炒め

秋の味覚の王様「きのこ」、ヘルシーで旨味たっぷりのきのこを味わいましょう。

きのこのオイスターソース炒め

きのこのオイスターソース炒め<2~3人分>

しめじ 1パック
エリンギ 1パック
生椎茸 4~5枚
まいたけ 1パック
サラダ油 大さじ2
オイスターソース 小さじ3
醤油 小さじ1/2
生姜 適量
にんにく 1片
鷹の爪 1~2本
片栗粉 適量

1 きのこ類は石づきのあるものは取り、食べやすい大きさに切ったり、手で裂いたりして、バラしておきます。
2 中華鍋にサラダ油を入れ強火にかけみじん切りにした生姜・ニンニク・鷹の爪を焦がさない程度に炒め、お皿に取り出しておきます。
3 鍋から煙が出るくらい温まったら 1 のきのこを入れ、強火のまま炒めます。きのこがしんなりとしてきたら、オイスターソースを加えてサッと炒め、鍋肌から醤油を垂らし、そこへ 2 を加えサッとあえて、最後に水溶き片栗粉を回しかけ、とろみが出たら出来上がりです。

* 強火ですばやく炒めると、きのこの水分が出すぎず、美味しく仕上がります。
* 数種類のきのこを組み合わせると美味しくなるので、材料以外にも、お好みのきのこがあれば加えてもOK。

きのこはヘルシーな食材としておなじみ。カロリーも低いから、栄養素も含まれていないのでは?と思われがちですが、ビタミンBやDなどや、カリウムなどのミネラル類が含まれ、食物繊維も豊富です。美容にも健康にもとてもよい食材なのです。
そして、きのこのおいしさは、何と言ってもその香り高さと食感のよさ。また、旨味成分が多いことにあります。栄養や旨味をなるべく損なわずに調理するためには、きのこを洗いすぎないことがポイントです。きのこは、加熱すると旨味成分の多くが増加するので、炒めものや炊き込みご飯、数種類のきのこを組み合わせて料理するのがおすすめです。

CATEGORY

TAGS