旬のご馳走

ハーブをつかったさわやかドリンク3種

ハーブを使ったさわやかドリンク3種

オレンジとバニラアイスクリームのソーダ カモミール風味

<タンブラー(280cc) 1杯分>
清美オレンジ 1/2個
カモミールティー ティーバッグ1袋
バニラアイスクリーム 大さじ1
コアントロー 大さじ1
(またはグランマルニエ)
ソーダ(無糖) 120~140cc程度

1 オレンジはしぼる。カモミールティーを50ccのお湯で入れ、冷ましておく。
2 オレンジ、カモミールティ、アイスクリームを混ぜる。
3 2 を半分にわけ、同量程度のソーダを加える。
4 好みで、コアントローを加える。


きゅうりとテキーラのソーダ

<トールグラス(280cc) 1杯分>
きゅうり 1/2本
ミント 5枚
塩 小さじ1/4
ソーダ(無糖) 150cc程度
レモン汁 小さじ1/2
テキーラ 大さじ2

1 きゅうりはすりおろし、ミントはみじん切りにする。
2 グラスの縁をレモン汁でぬらし、
塩をつける。
3 きゅうり、ミント、塩、レモン汁、テキーラをグラスに入れ、ソーダを注ぐ。


苺シロップソーダ

<ワイングラス(250cc) 1杯分>
いちご 1パック
(350~400g)
ソーダ(無糖) 200cc程度
砂糖 20~40g

1 苺は洗って、ヘタをとり、鍋に入れる。
2 蓋をして弱火にかける。吹きこぼれないよう注意しながら、苺が柔らかくなるまで煮る。
3 目の細かいざるでこして、好みの量の砂糖を入れ、溶かし混ぜる。
4 3 のシロップ1に対して、ソーダ3程度の割合で割る。


ドリンク制作:樋口陽子 Yoko Higuchi
東京調理師専門学校卒業。ホテル厨房勤務を経て、フランス・アルザス「メゾン・フェルベール」にて1年間住み込み修行。地方料理を含めた普段着のフランス料理を学ぶ。帰国後、日本ソムリエ協会認定「呼称資格」を取得。現在は、添加物、農薬、薬膳、マクロビオティック、食事による抗がん治療、放射能などの知識を生かし、「ケータリング・ビストロ ソレイユ」でオーガニックフレンチを提供している。
ケータリング・ビストロ ソレイユ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~Y-Soleil/

CATEGORY

TAGS