異様な景色

ecru|2021年7月6日

梅雨らしい雨続きの毎日です。
大雨の被害がない事を祈りながら
引きこもりの日々を過ごしています。

しかし、先日親戚に不幸があり
どうしても駆けつけなくてはならない事態だったので
意を決して仙台へ向かいました。

家からはタクシーで最寄駅まで
そこから在来線を経由して東北新幹線に乗車しました。

東京都内や埼玉の在来線では多くのビジネスマンや学生で
電車は80%以上の乗車率だったのに、大宮から新幹線に乗り換えると。。。

ちょっと怖い景色でした。
噂には聞いていましたが、本当にこんな状況なのだと
改めて実感。

梅雨時期とは言え、東北や北海道は梅雨を感じさせないシーズン。
しかも緑が一番美しい季節だから
通年なら多くの観光客や出張族で賑わっているはず。

私が指定した車両は私を含め3名。
平日の夕方ではあったけれど。
とても異様な景色に思えた。

早く、前のような日常が戻ることを心から願った時間でした。

writer ライター
ecru
人工的ではない白・生成り
そんな色のモノをこよなく愛している私です。
趣味は家事。そして職業は主婦。
これも大事なことではないかな?と思っています。
この2つのキーワードってけっこう奥が深いのです。