かわりだね麺

mon|2020年12月6日

信州そば処の出身者として蕎麦はなくてはならないソウルフードだったのですが、実は出産を経験した後、体質が変わったのか、あるとき突然蕎麦アレルギーを発症してしまいました。
思えば高校生の頃など、ファストフードよりも好んで駅そばを食べていたような思い出もあり、普通の人の一生分くらいはすでに食べていたのではないかとも思うので、さみしいけれどまあいいか、と思っています。
蕎麦でなくとも、麺は大好きなので、うどんでもラーメンでもパスタでも満足して食べているのですが、先日友人から新しい麺を教えてもらいました。
玄米で作ったグルテンフリーの麺で、和風にも洋風にも料理できる万能な素材。しかも、茹で時間が1分という短時間ですむのも魅力。
お米で作った麺なので、味も癖もなくどんな味にも馴染みやすいので、また料理の可能性が増えたような気がしてワクワクしています。
おすすめとされていたタイ風カレーにあえてパクチーをのせてみたら、絶品のお味でした。
我が家の常備食として決定だなー。

気になる方は以下のサイトをご覧ください。
ハチカッテ ハマタハタ玄米めん

writer ライター
mon
グラフィックデザインやイラストなどを生業としています。
山育ちののんびりやですが、現在は東京暮らし。
寒いのが苦手。夏は扇風機派。
いつも何かを作りたくて仕方がない性分です。

monpot
http://www.monpot.com