心の栄養

aco|2020年9月4日


おもいっきり外出するのがはばかられる今日この頃ですが、
心の栄養も必要ですよねぇ、という話を何人かのお客さんとしていて、
おすすめいただいた「ピータードイグ展」に行ってきました。

東京の美術展は混み合って、絵の前にひとだかりができたりして、
下手をすると絵の上部しか見えない、なんてことがあるのですが、
は入場制限がされているので、ゆっくりじっくり堪能できます。

ピータードイグ展は、よかったです。
幻想的で、でも不気味で不穏なのですよ。
だからなのか、とても印象に残ってしまうのですね。

私は絵のことはさっぱり分からないのですが、色使いがとても好きでした。
写真は自由に撮れます。

writer ライター
aco
長野県は飯田市で生まれ育ちました。その後は三重県やイギリスなどで数年間生活し、現在はアロマセラピストとして、吉祥寺で個人サロンを経営しています。大好きな吉祥寺での生活や、奥深い香りの世界、日々のトリートメントへの想いなどを綴って参りたいと思います。最近無性にトランポリンをしたいのです。どこかにトランポリン場がありましたらご一報下さい。

mooa ホームページ
http://mooa.moo.jp/