嬉しい出来事

編集部|2020年8月30日

先日、我が家の睡蓮鉢の姫スイレンの花が咲きました。

毎年7月には花を咲かせてくれるのに
今年は長雨と気温が低かったせいなのでしょうか
諦めていた矢先だったので嬉しくて、つい写真を撮ってみたりして。

それが、今まではピンク1色だったはずなのに
咲いた花は白と薄いピンクのマーブル模様。
その色が愛らしく、夕方までの時間(昼間しか開花しないので)の
楽しみになりました。

なんかいい事ありそうな気分になり
いつも以上に張り切って掃除などをしていたら。
10年ほど前に仕事を頂いたクライアントから
仕事の依頼の電話があったのです。
こんな状況の中、私の事を忘れずにいて下さり
しかも、新しいお仕事のお話。

本当に嬉しくて、ピンクのスイレンに手を合わせてしまいました。

色々と覚悟をしなくてはならない状況だったり
変化の年になりましたが、
自分が信じて続けてきた仕事や人との繋がりの中には
変わらない事もあるのだと、改めて気づきました。

来週からは、こんな状況下ですが
嬉しいことに
沢山の方たちとの再会や出会いが待っています。
もう少し体力付けて、頑張って進んでいかなくては。

writer ライター
編集部
射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
昔流行った「脳内メーカー」によると
私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。