夏の思い出

編集部|2020年8月16日

残暑お見舞い申し上げます。

梅雨明けから一機に気温が上昇し
連日の猛暑日に加え今年から「熱中症アラート」という
警告まで出る始末。

本当にうんざりの夏になってしまいました。

東京に住んでいると、県をまたぐ外出も自粛なので
この暑さも手伝い、当然のように引きこもりになってしまいます。
数年前に行った那須の旅館の涼しげな風景を思い出して溜息・・・

しかし、テレビやビデオばかりに頼ると
体が鈍ってしまうので、適度に自宅で出来るエクササイズや
ストレッチで気分転換を図ったり
趣味の洋裁で体と頭を動かすようにしています。
実は、洋裁は以外と体を使うのです。
裁断の時には両腕を大きく使って計ったり、細かな動きの連続だったり。
冷房が効いた部屋でも結構汗をかきます。
そして、効率よく生地を使うには、生地の取り合いを考え
計っては型紙を動かしたりしながら頭を使います。

そんなこんなで、ここ数日でいくつかの洋服を作ることが出来ました。
ま、出来栄えは完全に満足ではありませんが
部屋着だったり、普段使いのものなのでいいかな?

さ、この次は何をしようかな?

writer ライター
編集部
射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
昔流行った「脳内メーカー」によると
私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。